まつげパーマでしょ???

まつげパーマでしょ???

まつげパーマと何が違うの?

こちらもよくご質問いただきます。
お客様談↓
マスク生活になったころから久しぶり(10年振りなど)にまつげパーマがしたくてアイラッシュサロンに行きました。
パーマをしたいと言ったのですが

名前が違ってなんていうやつだったかしら??カタカナで覚えられない笑
でも以前のしていた感じと上がり方が違う、すぐ落ちてしまって…いまこんな感じなんです。
見てもらえませんか?

まつげパーマは
現在は色々なメニュー名に迷われる方もいらっしゃるかなと思います。
ラッシュリフト、次世代〇○、パリジェンヌ〇○施術から当店へご来店いただくお客様が
不安げにお電話や公式LINEでお問い合わせくださることが増えました。

まつげパーマですよね?あれもまつげパーマでしょ???と聞かれることが多いのですが

はい、まつげパーマです。施術方法や工程の違いはありますが差異はありません^^
安心しておまかせくださいね!

中にはまつげエクステをしに行ったけど「パリジェンヌをしたあとエクステになります。そうしましょう!」

と言われよくわからないうちに両方していた…というご相談もあります><

自まつげのご相談や
他店様施術をかけなおしたいというご要望でのご来店のお客様のまつげの状態はよく拝見させていただきます。
施術後数日なのか、数週間なのかがわかりましたらさらによく状態がわかります。

実際どうなのか、どうなってしまっているのか…
必要があったのか…私個人の見解にはなりますが
正直にお話しています。

当然ですが、まつげパーマはまつげエクステとは違います。

1本だけ方向や装着位置を少し間違えたり、不足があればその場で外し、付けなおせるという修正が効かないのがパーマです。
一度薬剤でカール固定してしまうと、仕上がりがおかしくなった場合
もう一度最初からの工程をやり直すことしかできません。
倍の時間がかかる上、自まつげへのダメージも否めません。

ご予約の時間内に
一発勝負で、自まつげが軟化し、ダメージを生まないタイミングで仕上げることが必要です。

熟練した技術を要します。

軟化不足や、巻きが不安定、お客様それぞれの目の構造に対してロッドが合っていない
そもそも位置がずれていると
取れやすい、かかっていない、仕上がりのカールが美しくない、毛の向きがバラバラ、チリチリになっているなど
言い切れないほどの不具合が起こります。

まつげパーマの後にエクステを必要とする方は、あまりいらっしゃいません。
当店でも両方ご要望の方はいらっしゃいますが
施術時間は長く、価格も抑えることができないのが現状になりますので

エクステ施術のみで根元を立ち上がらせる装着を心掛け、まずお試しいただきます。

当店はまつげエクステも、まつげパーマもダメージを起こさせないことを
なにより優先したご提案をしています。

美容界も商材の価格高騰の為当店でもまつげパーマの価格を値上げさせていただきましたが

とにかくダメージレスは当たり前!いつもよいコンディションで次回も美しく仕上がるよう
使用する商材は良品であること、定期的に見直しも行っております。

すべての方がまつげエクステやまつげパーマで傷んでしまった…なんていうことがないよう
わかりやすい説明と、メリット、デメリットをきちんとお伝えしております。

そして、どの年代の方にもわかりやすい
覚えやすい♪『まつげパーマ』というメニュー名で提供しております。
初めての方も、数年ぶりの方もぜひお気軽にご相談くださいませ。